正月太りの解消法!短期間で元に戻す為の運動&食事の摂り方を紹介。

体の悩み

正月に出るごちそうを前にすると
ついつい食べ過ぎてしまいますよねww

私も、毎年のことになるのですが

三が日が過ぎた頃、体重計にのってみると
2~3キロは増えている感じです。。

スポンサーリンク

 

その後、気をつけないといけないのが
正月のライフスタイルをズルズルと引きずってしまうこと

結果、2カ月、3ヶ月と時が過ぎても
正月太りが解消しないってことがあるんですね

 

そこで、今回コチラのページでは、
なるべく短期間で正月太りから
元の状態に戻す為の方法として、

運動や食事の摂り方などを中心に
正月太りの解消法のいくつかを紹介したいと思います!

是非、参考にしてみてください

 

正月太りの解消法はなるべく早く行う事!

正月太りは、できるだけ早めに解消するようにつとめましょう

どうして太ってしまうのかは
食べ過ぎてしまうことはもちろんですが
体を動かさないことも関係しています。

 

体に取り入れたカロリーが
消費されずに体の中で溜まってしまえば
それは脂肪になってしまうわけですね。。

その結果、体重増となります

 

お餅などもそうですが
美味しい料理は、糖分が多かったり
脂肪分が多かったりするものです。

 

正月料理を食べると、
普段、摂っている量よりもかなり多く
なってるはずなので、

人によっては、年末年始にかけて
5キロ近く体重が増えてしまう人がいるくらい。。

 

で、気をつけないといけないのが
正月太りを早めに解消するようにしないと

元の体型に戻りにくくなってしまうと
いうことなんですね

 

正月前よりも増えた体重は、
普段の生活よりもちょっと意識して
カロリー消費をしなくては減らないわけです。

 

太った分を、解消できないで
2カ月も、3ヶ月もそのままの人もいます。。

ほんのちょっとでいいので
自分に負荷をかけるようにしましょう!

 

そのうえで、元の食事内容や
食事量に戻すこと”リセット”する事が大切です

正月太りの解消に効果的な運動って?

運動では、体にたまったエネルギー(脂肪)を消費(燃焼)することが大切

 

ストレッチ

手足の関節、手首足首、ねじる運動など
体の節目になるところを動かすようにしましょう。

 

むずかしい方法は、続かないので
簡単なところでは、両手を上にあげて背伸びをするとか

そんな感じのストレッチでも十分
朝目が覚めたときに、布団の上で、息を大きく吸いながら

両手を上に伸ばすだけでもいいです。
要は、血流をよくすることなんですね。

 

自分がストレッチでよくやってるのは
伸ばす、ひねるといった感じかな

もし、余裕があれば、普段動かしてないところなどを

意識してやってみると思います。

 

やり終えたあと、体が熱くなったり
汗がちょっと出るくらいになっていたら

かなり血流が良くなっていると思われます!

 

太るのはあっという間だけど
ダイエットするのには、それなりの時間が必要です。

簡単に続ける方法をやりましょう
自分なりのあった方法がいちばんかと

 

エクササイズ

生活スタイルを元に戻すこと大切です。
不規則な生活が代謝を悪くしてしまうので

食事と睡眠を規則正しくというのが基本です。

 

なるべく決まった時間意外は
間食する回数を減らすとか、食事時間は
守るようにしましょう。

 

正月、不規則な生活で、なんとなく
体がだるい感じになってたら、

スポンサーリンク

生活スタイルを早めに戻すことが大切です。

 

体って、習慣性があるんで、
決まったパターンをつくることって
ものすごく大事なんですよね。

特に正月で、乱れた生活パターンが
代謝を悪くしてしまうので気をつけたいところです。

 

睡眠は、夜10時が理想ですが
どうしても、無理な時でも
12時前には寝るようにしましょう。

それ以降になってくると
体内時計が狂ってきたり、お腹の調子も
悪くなってきたりします。

 

自律神経のバランスとか
体のバイオリズムを整えることが

エクササイズで大切な事になります。

 

軽めの筋トレを

太ももは体の中で筋肉量が多いところ。。

20回くらいのスクワットに
血流を良くするために、つま先立ちを
50回くらいするといいでしょう。。

 

その他

正月太りを解消するには、
脂肪を燃焼させること大切なので、

有酸素運動は定番です。

軽めのジョギングが理想ですが
きついなら、早めのウォーキングでもOK。

 

腹式呼吸で、十分な酸素を取り入れる
ヨガなども正月太り解消にはいいと思いますww

胃腸の働きを元に戻す効果があるポーズ

 

正月太りを解消する為の食事&レシピ

正月はどうしても、お餅をはじめ、
脂肪分の多い食べ物、カロリー過多の食事になってしまい

体の中に脂肪がたまりやすい状態になってます。

 

正月太り解消の為には、
糖分や脂肪分の量を減らす工夫が必要です。

それにプラスして、
糖分や脂肪分を燃焼させる栄養を摂る

食事内容にすることが大切です!

 

つい、食べ過ぎにならされた胃袋を
正月前の状態に戻すには、食べ過ぎになることを

防ぐことが大切なんですが

簡単な方法は、よく噛むようにすることなんですね。。

 

たぶん、ごちそうを食べる時には
あまり噛んで食べてないと思うので、

正月太りを解消する時には
意識して、噛む回数を増やすよにしましょう。

 

よく噛んで食べているうちに
満腹中枢が刺激されて、

お腹いっぱいになる前に、適度に満たされてくるので

自然と食べ過ぎにならずに済みます。

 

ちびりちびりとぬるめの水などを
飲むこともいい方法です。

予算があれば水素水を飲むのもいいでしょう!

 

水素には細胞を活性化して
脂肪燃焼をはたらかせるパワーが
あると言われていますので・・・

 

 

●クックパッドで紹介している正月太り解消レシピはコチラから

 

近くにスパがあれば、
正月太りリセットコースみたいな企画を
立てているところもあるようなので

短期で解消を望むなら
スパのサービスを利用するのも一案です.

 

まとめ

正月太りの解消には、なるべく早く
正月前の生活に戻すことが大切です。

食生活は特に。。

 

正月のペースでそのままいってしまうと、

なかなかやせない、
体重が減りにくくなってしまうこともあるようなので

早めの対処が必要ですね。

 

元の生活にいち早く戻すようにすれば
自然と解消してくるはず。。

何かのサプリの助けが必要な時は
カプサイシンなどの成分が入った

燃焼系のサプリを利用するのがいいと思いますww

 

来年からは、是非、
正月太りしない対策をうつようにしましょう。。

スポンサーリンク

コメント