体の悩み

DHEAの増やし方まとめ!筋トレで筋肉を増強&ストレスから副腎を守れ等

誰でも関心のある”若返り効果”
として、90年代から注目を集めている
成分があります。

それが”DHEA”です。

 

正式名称は、
デヒドロエピアンドロステロン

ちょとややこしい名称ですね。

DHEAは、本来体の中にある成分で、
加齢とともに減っていきます。

スポンサーリンク

若返り?を実現する為に

今回は、いかにその分泌量を
維持していくかの方法や

外部から補っていく方法

 

その両方を考えながら、
いかに効率的に増やしていくかの
情報をまとめてみましたので

是非、参考にしてみてください。

 

DHEAの増やし方

 

◆副腎のケアを

DHEAの分泌量は加齢(老化)とともに
減少していきます。

女性は20代から徐々に減少、
男性は40代から急激に減少

なので、体内の分泌量を維持することと
増やす為の工夫をすること

その両方が大切になります。

 

DHEAは、そのほとんどが
副腎でつくられますが、

現代人には精神的ストレスや
肉体の疲労によって、副腎が酷使され、

DHEAの分泌が低下している
人が多くみられます。

副腎ケアには次の三つの事に
気をつけましょう。

 

◇ストレスを溜めないこと
◇ 適度な運動
◇抗酸化物質

 

副腎を疲れさせるストレスを軽くし

心身に大きなリフレッシュ効果を
もたらしてくれるのが

運動のいいところです。

適度な体を動かせば、
夜、グッスリ寝付くことができます。

 

また、副腎は、活性酸素の影響を
もろに受けやすいところです。

健康全般に言えますが、
活性酸素対策は、しっかりとって
おきたいところです。

 

緑黄色野菜や発酵食品をとって

過剰な活性酸素が
生成されないようにすること

そして、生成された活性酸素が
速やかに還元されるように

体内環境をつくっておくことが大切です。

 

◆睡眠をとる時間帯

いつ睡眠をとるかということは
DHEAの分泌を良くするために大切なポイントです。

22時~2時はゴールデンタイムと言われ

細胞代謝の新陳代謝が
最も盛んに行われる時間帯になります。

睡眠不足は副腎の疲労を招き
DHEAの分泌量を減らすので

寝る時間帯とともに
睡眠時間の確保には気をつけたい
ところです。

 

◆山芋に納豆を

DHEAの分泌を促す食品を
積極的に摂る!

納豆、豆腐、山芋、アボガド
魚では、サバやイワシなどの青魚。

食べ物で気をつけたいのが
脂肪分の摂取量です。

コレステロールを素材にする
DHEAには酸化はかなりのマイナスです。

過酸化脂質を防ぐ為にも
脂肪分の摂取量は控えめにしましょう。

油を摂るなら
αリノレン酸の酸化しにくい物を。

スポンサーリンク

 

◆瞑想習慣

瞑想する時間帯をとることで
心が感じているストレスを
緩和させることができます。

過度なストレスは、DHEAの分泌量減らします。

1日1回瞑想習慣を持つことで
心にたまったストレスを解消させましょう。

ちなみに長寿者の多くが
瞑想習慣をもっていたようです。

時間に追われ、経済に追われ
複雑な人間関係に情報過多、

どこかで、自分を見直す時間帯は
必要なのかもしれません。

 

◆DHEAサプリメント

分泌量を増やすというよりも
直接サプリメントを利用して、

DHEAを摂ってしまうのも一つの方法です。

ホルモンと名がつく成分は、
日本国内で購入することはできません。

ですが、個人輸入であれば
手に入れることができます。

米国では、ドラックストアで
手軽に購入できるほど、

安価な値段で販売されています。

アンチエイジングという
目的をもって摂るなら、

サプリメントを利用するのもいいでしょう。

内容成分については
よーく確認をして注文することです。

 

◆有酸素運動

1日30分程度の有酸素運動
(ウォーキング等)を週4日以上を
目標に行うことです。

過度な負担をかけない
無理をしないことが大切。

やり過ぎるとホルモンバラスを崩し
DHEAの分泌量を減らします。

有酸素運動も下半身の筋肉を刺激する
スロージョギングが
良いとされています。

その時、筋トレを同時並行で行うと
さらに良いようです。

 

◆筋肉量を増やせ

筋肉を増やす運動には、
DHEAの分泌量を増やす作用があります。

筋トレ→筋肉量が増える
→筋肉からホルモンの分泌
→DHEA分泌量増加

筋トレを習慣にしていると
DHEAの分泌量を増やすという
善循環が生まれます。

美と若さにつながれば
筋トレへのモティベーションと

脳内快楽ホルモンの分泌量も
あがりますね。

まとめ

今回は、若返りホルモンと言われる
DHEAの増やし方についてまとめました。

年をとっても
実年齢よりも若くみられたい
ものですよね!

加齢によって、分泌量が少なくなる
と言われるDHEA。

 

老齢期に入ってもDHEAの分泌を
維持し、または、補充するようにすれば、

老化にブレーキをかけられる?
そんな可能性があるというわけです。

 

Google社では、今、最も力を
入れているのが”若返り”という
ことのようですし、

これから益々、
注目があつまりそうな分野です。

 

できるところから
アンチエイジングとなるような事を
実践していきたいところです。

 

スポンサーリンク

-体の悩み

© 2020 生活の知恵備忘録 Powered by AFFINGER5