亜鉛を摂れば髪は伸びる?効果的な亜鉛サプリメントの選び方&活用法

 

髪の毛が細くなったり、
抜け毛の数が増えてきたり、

伸びが悪くなったりすると

このまま、薄毛が進むのではないかと
心配になりますよね。

 

何か髪の毛の成長を良くする為の
栄養素がないかと気になるところです。

健康雑誌などでは、
ミネラルの亜鉛が髪の毛の
成長には必須であるなどと
紹介されていたります。

スポンサーリンク

 

亜鉛が不足すると髪に影響が出ると
聞かれたことはないでしょうか?

 

今回は、亜鉛が髪の毛の成長に
効果があるのかどうか
ということや

亜鉛が不足しない為の工夫

亜鉛のサプリメントや食べ物を摂るときに
気をつけたい点などを

紹介したいと思いますので
参考にしてみてください。

 

亜鉛の摂取で髪が伸びる?その効果は・・

 

亜鉛には髪の毛の成長を促す効果が
あると言われています。
その理由は、亜鉛が皮膚の
新陳代謝に大きく関わっているからです。

但し、髪の成長に関係している
栄養素は亜鉛だけではありません。

髪の成長を考えて栄養を摂る時には

 

☆タンパク質
☆亜鉛
☆ビタミンB群

の三つの栄養素を意識しましょう。

 

髪の素材になるのが
タンパク質です。

髪をつくるのに
必要な栄養素を合成するのに
必要なのが亜鉛、

 

どちらも必要で、
どちらが欠けても

健康な髪の毛はできません。

ビタミンB群は、
髪の成長を支える

毛母細胞の代謝の
流れをスムーズにします。

 

栄養素はバランスが大切です。

 

 

亜鉛不足の人は効果を実感しやすい!

必要量の亜鉛を摂ることで
髪の毛の伸びるスピードが
増した感じる人もいるようですが

これには個人差があります。

通常、足りていれば
1ヶ月で2センチほどは
伸びていきます。

 

ちなみに、現代人は
慢性的な亜鉛不足にあると
言われています。

亜鉛が不足気味だと
髪の成長以外にも

次のような症状がでてきます。

抜け毛の増加
髪に元気がなくなる
白髪の増加

等々です。

 

食事から十分な亜鉛が
摂れていない人は、

亜鉛を摂ることで、、
抜け毛や薄毛の改善効果にも

期待がもてるということです。

是非、積極的に
補うようにしましょう。

 

サプリで亜鉛を補う時の注意点

現在、国内外を問わず、
多くのメーカーが亜鉛のサプリを
販売しています。

そこで、サプリを選ぶ時に
気をつけたい点などを紹介します。

 

① 吸収率を考えた加工がされているか?
(キレート加工・・・)

② 飲みやすい量にしているか?

スポンサーリンク

③ ビタミンや他のミネラルを
バランスよく含んでいるか?

④ プラスαとして、脱毛を予防する成分
(exノコギリヤシ等)が入っているか?

 

なかでも、吸収率というのは
凄く大切です。

含有量の1/10以下しか
吸収されないとの話も聞きます。

せっかく、お金を払うわけですから

吸収率を上げるために
どんな工夫をしている商品なのかを

販売サイトに確認してから
購入するようにしましょう。

 

 

ちなみに、
厚労省『日本人の食事摂取基準
2015年版』によると、

亜鉛の摂取目安推奨量は

成人男性で12mg/日、
成人女性では9mg/日とされています

耐容上限量については、

成人男性で40~45mg/日、
女性で30~35mg/日です。

 

 

もし、サプリメントを利用するなら

亜鉛の含有量を確認したうえで、

マルチビタミン&ミネラルの
総合的なサプリメントを
オススメします。

 

これは、髪の毛の成長という
ことだけではなく

体全体の健康を考える
という意味からでも・・・です。

体全体の代謝が良くなれば、
髪の毛の成長も改善されると

考えています。

 

食べ物で亜鉛を摂るには

 

カキ、貝柱、ホタテ、イイダコ

豚レバー、牛鶏肉、ラム 牛もも肉

玄米ご飯、胚芽精米ごはん、納豆

 

腸からの吸収率を上げる為にも

よく噛んで食べることが大切です。

できれば、30回程度、
噛んで食べると、消化吸収の
効率も上がります。

 

 

● 亜鉛の摂りすぎの心配は?

食物から摂るときには、
過剰になるといったことはありません。

サプリメントで摂るときには
注意が必要です。

多量の亜鉛を続けて摂ると
鉄や銅の体内への吸収が悪くなります。

 

その結果、貧血気味になったり
抗酸化酵素SODの活性が悪くなります。

急性の中毒では
めまいや吐き気、

善玉コレステロールの低下が
みられるようです。

 

● 食べ方のヒント

動物性の食品に多く含まれるので
植物性の食品に偏らないように

バランスを考える事が必要です。

それと、不規則な生活は
髪の成長にはマイナスなので、

なるべく、規則正しい
生活を心がけることが大切です。

結果、体全体の調子も
良くなるという相乗効果が
期待できます。

 

まとめ

 

新しい細胞を作ったり、
タンパク質の合成が悪くなり

育ち盛りの子供では、
身長とか体重などの成長が
悪くなります。

細胞分裂のカギを握るのが亜鉛です。

 

皮膚炎が起こりやすくなったり
免疫力も下がります。

ミネラルの中でも
成長や体を防御するという
意味からでは

亜鉛は、非常に大切な
ミネラルと言えます。

 

せっかく、いい栄養素をとっても

睡眠不足や寝る時間を
間違ってしまうと

髪の毛の成長にはマイナスです。

できれば、夜の10時には
床にはいるようにしましょう。

その理由は、22時~2時が
最も細胞分裂が盛んに行われる
時間帯だからです。

 

亜鉛の効果を上げる為にも
栄養素の摂取以外にも

目を向けてみてください!

スポンサーリンク

コメント