体の悩み

女性に増加中頻尿の原因まとめ!特にストレス性タイプには注意を

 

夜中、おしっこに行きたくて
何度も目が覚める

残尿感があって、すっきりしない

さっき行ったばかりなのに
もう行きたくなってしまう・・・

おしっこの回数は何か異常がなければ
1日にだいたい6~8回くらいです。

スポンサーリンク

昼間に8回以上、

夜は2回以上おしっこで
目が覚める場合は頻尿と言われます。

最近では、ストレスから
頻尿になる人が増えています。

 

女性に増えているストレスが原因の頻尿

 

◆過度なストレス&緊張

緊張するような場面になると
ソワソワし、トイレが近くなるものです。

精神的なプレッシャーが強くなると
脳へ指令が伝達されにくくなり、

頻尿になりやすくなります。

 

これは神経性頻尿と呼ばれるもので、
不安やストレスが原因となって起こるもの。

一時的なものでおさまればいいのですが
普段の生活に支障をきたすであれば
困りものですね。

 

泌尿器にトラブルがないのなら
心の専門医やカウンセラーの

アドバイスが力になると思います。

 

感受性の強い人などは
ちょっとしたストレスが加わると、
一時的ですが頻尿になりやいので、

それが定着しないような
工夫が必要かと思います。

 

 

病的までとはいかなくても
おしっこの回数が増える原因を
ピックアップ

 

◆体の冷え

頻尿は冷え性の人に起こりやすくなります。

臀部や鼠径部は冷えがあると
凝ってくるので、頻尿になりやすくなります。

足の裏が冷えてくると
頻尿になりやすいくなります。

◆利尿作用が多いものを飲む

カフェインに利尿作用がありますが
それらを多く含んだお茶やコーヒー。

適量なら問題はありませんが、
飲む量が増えるとおしっこが近くなります。

 

◆トランス脂肪酸

マーガリンや菓子類
ドーナツ、ピザ、フライドポテト、

チョコレート、ケーキ、
アイスクリームなど、

トランス脂肪酸を多く含む食品を
摂っていると

下腹部を刺激することで
頻尿を起こしやすくなります。

ストレスにプラスして
こうした要素が関係してくると

おしっこの回数が
さらに頻繁になることにも
つながります・・・

 

何らかの病気が原因で頻尿に

 

◆膀胱炎

頻尿の原因としては、
女性の場合膀胱炎が考えられます。

膀胱炎になると膀胱が
炎症状態になり膀胱の感覚が鈍
ってしまって

尿意を止めるということが
なかなかできなくなってしまいます。

 

そのため少しでも尿意を
感じるとトイレへ行くことが増え、

そのまま頻尿へとなる場合がある

膀胱炎になると、
膀胱に尿がためられる状態なのに、
膀胱が敏感になって、

おしっこがたまったと
感知してしまい、

尿意の信号を脳に送るため
頻尿という症状があらわれます。

 

◆便秘

便秘によって、便が腸に滞っていると
ガスがたまりやすくなり
お腹が膨らます。

腸が膨らむとその周囲にある臓器を
圧迫されることになるので、

スポンサーリンク

本来なら膀胱にたまる量が少なくなり
頻尿になりやすくなります。

 

◆過活動膀胱

過度な刺激が膀胱に加わることから

尿意が強くなり我慢できないほど
ひどくなります。

過活動膀胱が起こる原因は、
神経系の障害、排尿機能の悪化、

骨盤底が悪くなるなどの
原因が言われていますが、

なぜ、過活動膀胱になるのか
ハッキリしない事もあります。

 

◆糖尿病

糖尿病になると喉が渇くので
余計に水分をとる為、頻尿になります。

合併症が起こるまで病気が進行していると

神経に影響が出てきて、
排尿の仕組みがうまく機能しない
場合もでてきます。

病気が原因で頻尿になっている時には
まずは優先的に治療に取り組むことが大切です。

 

 

頻尿の原因が老化の場合は?

 

老化が原因で頻尿なる、そのメカニズム・・・

第1に、加齢によって
自律神経やホルモンのバランスが乱れて

膀胱が収縮して
尿をためられなくなっているから。

 

エストロゲンの分泌量が減ってくると
膀胱の粘膜が萎縮し、

膀胱が収縮して、頻尿や尿漏れの
原因になります。

第2に、老化や出産によって
尿道をしめる役割を果たす
骨盤底筋がゆるみ

尿道にしまりがなくなってしまう。

 

膀胱や尿道を支える骨盤底筋に
適度な弾力性がないと

正常に排尿ができません。

膀胱が収縮するか・・・
膀胱がゆるくなるか・・・

これら二つの原因を解消していけば
つらい悩みを取り除くことが
できるかもしれません。

 

 

◇運動 筋肉鍛える

加齢によって弱まる
骨盤底筋の筋力を強化することで

トイレのトラブルを解決していくことが肝心です

 

◇ホルモンバランスを整える

女性ホルモンのバランスを整えて
膀胱の働きを正常にするといいでしょう。

1、サプリメントの活用
2、生活習慣の改善

体の使い方次第で、
老化のスピードは緩めることが
できます。

運動&栄養療法に
取り組んでみてください。

 

まとめ

 

今回は、女性の頻尿の原因について
まとめてみました。

何らかの病気が原因で
頻尿になることもあれば

単に水分の取りすぎが原因で
起こる場合もあります。

 

最近は、自分でコントロールが
効かない状況が影響がストレスになって、

女性の体に影響を与えている
ケースも増えているようです。

 

頻尿が生活に支障をきたすような
状態なら改善すべきです!

まずは、できる範囲の事から
試してみましょう。

特に目につくような異常がなければ
心配し過ぎることはありません。

 

スポンサーリンク

-体の悩み

© 2020 生活の知恵備忘録 Powered by AFFINGER5