生活情報

チョコレートの健康効果を高める栄養成分!ダイエットや虫歯予防が意外

甘くておいしいチョコレート
子供だけでなく、大人も体や頭が疲れた時に
ちょっと一口、口にいれるだけで
何となく癒される感じがするものです。

 

その甘さから、健康増進には
あまり関係ない感じがするものですが、

最近の研究では、むしろ毎日食べた方が
体に良いということもわかってきました。

スポンサーリンク

食べ過ぎは、もちろんよくありませんが、
毎日、適量を口にするようにすれば、

様々な生活習慣病を予防したり、
アンチエイジング効果にも期待できます。

 

 

チョコレート・カカオの実の力、その効果とは

 

チョコレートは、主にカカオマス、ココアバター、
ミルクや砂糖などでできています。

カカオマスは、カカオの実の皮を取り除き、砕いて、
ローストしてすりつぶしたものです。

また、ココアバターも
カカオの実からとった脂肪分です。

 

チョコレートが健康に良いといわれる理由は、
このカカオがキーポイントになります。

その最大の理由が、抗酸化作用があるといわれる
カカオマスポリフェノールが
豊富に含まれているとういことです。

 

 

酸素を使って、ブドウ糖をエネルギーに変える
仕組みを持っている人間の体では、

常に、取り入れた酸素の内、
2~3%が、通常の酸素より酸化力が強い
活性酸素に変わります。

 

よく知られているの老化ですが、
細胞膜を酸化させたり、DNAを変性させたりし
各組織のがん細胞への関わりが知られています。

 

 

活性酸素は、代謝の過程だけでなく
試験勉強や会議、大事な取引先との交渉事など

ストレスがかかりやすい状況に置かれたとき、
または、運動後にも増えてしまいます。

 

 

そんなときに、チョコレートを摂ると、
活性酸素の発生を抑え、炎症やストレスを和らげる
効果があると考えられています。

ちなみに、ポリフェノール含有量では
カカオマス、ココア」、ビターチョコレートが
特に多く、カカオ100mlに対し2000mgも存在しています。

 

 

その他にも、カカオマスポリフェノールは、
生活習慣病の一因になる動脈硬化の主な原因である

LDLコレステロールの酸化防ぐ働きを持ち
血管を広げて血圧を下げる働き、

また、血行を促進して冷え性を予防するなど、
様々な健康への効果が期待されています。

スポンサーリンク

 

チョコレートは栄養バランスも抜群

 

チョコレートには、タンパク質や糖質、ビタミン、ミネラル
などの栄養素がバランスよく含まれています。

そのため、チョコレートが
ハイキングや災害時の非常食として重用されています。

 

また、食物繊維も豊富に含まれているため、
整腸作用が期待できます。

 

 

食物繊維は腸内細菌の善玉菌の餌になり、
腸内環境がよくなることで、便秘が解消されたり、

皮膚の免疫機能を高めて美肌になると考えられています。

 

肌の乾燥を防ぎ、潤い効果を持続させる効果が
あることもわかってきています。

また、カカオポリフェノールの働きで
基礎代謝がアップし、内臓脂肪が燃焼されやすくなる
という効果もあるということです。

 

 

ダイエット中の人にとっては、
甘いもの厳禁というイメージがありますが

適量であれば、むしろ、
ダイエット効果も高くなるということです。

甘味を口に入れられるということで
ダイエット実行中のストレス解消になるのでは?
と思われます。

 

 

チョコレートの上手な取り方、選び方

 

どういうときに摂ったらいいでしょう?

試験勉強の前、会議や運動の前など
要は、必要以上にストレスを感じると予想される
時などに利用しましょう。

ストレスから生じる、活性酸素の
悪循環的な作用にもブレーキをかけてくれるでしょう。

 

 

毎日とっても大丈夫なのか?

適量であれば、問題ありませんが、
砂糖とミルクの摂取量は、他の食事ので摂取量との
バランスを考えながら、摂るようにしましょう。

一日のなかでどの時間帯が望ましいのか

朝にひとかけら、
昼食と夕食の間にひとかけら、
残業前にひとかけら、
こまめに摂るのがオススメ。

 

 

ミルク味、ビター味のどちらがいい?

肥満や生活習慣の人、菓子パンをよく食べる人は、
ビター味をオススメします。

 

 

 

ちなみに、最近の研究報告でわかったことでは
強力な抗酸化作用で、虫歯菌や歯周病菌の殺菌作用、
歯垢が付着しにくくなることがわかってきました。

その為、チョコレートを摂る方が
虫歯を予防する効果があるということです。

 

但し、ミルクチョコなど、糖分が少し多めのものは
やはりよくないということです。

 

スポンサーリンク

-生活情報

© 2020 生活の知恵備忘録 Powered by AFFINGER5